Solocontuttiでセッションをはじめよう

音声をつなぐには




メイン画面へ進んだら、画面下に5
つのボタンがあるのを確認してください。

Solocontuttiのセッションは、まず誰かひとりがセッションをスタートし、他のメンバーがそれに加わっていくという形で構成していきます。


まず、ホストになる人が、[Start]ボタンをクリックし、表示されたセッションコード(アルファベットの大文字・小文字・数字6文字)を他のメンバーに伝えます。(セッションコードが表示されると[Start]ボタンは[Stop]と表示が変り、[Join]ボタンはグレーアウトして使えなくなります)


コードを受け取った他のメンバーは、[Join]ボタンをクリックして、テキストボックスにセッションコードを入力し、[OK]をクリックします。


しばらく待つと、他のメンバーの名前が表示されたチャンネルがミキサー右側に現れます。名前の横で点滅しているLEDが緑になったら接続完了です。

同じ要領で、一つのセッションに12人まで加わることができます。


ビデオをつなぐには

Solocontuttiは、最初にセッションに入った2人に限り、ビデオを接続することもできます。1対1の音楽のレッスン等であれば、Solocontuttiだけで完結することができます。2人以上のビデオ接続が必要な場合は、Zoom等のビデオ通話アプリを併用するのがおススメです。(Android版はOSの制約により、ビデオ機能が実装されていません)

まず音声を接続します。この状態で「Video」ボタンをクリックすると自分の映像がビデオ画面に映し出されます。


このとき、もう一方には、ビデオ接続がリクエストされているというメッセージが出るので「はい」をクリックします。


ビデオ接続が完了すると、相手の映像が表示され、自分の映像は右上にサムネイルで表示されます。

ビデオ接続を終了するときは、もう一度「Video」のボタンをクリックします。


Solocontutti の詳しい使い方はこちら